当院の施術方法 B/S SPANGEとは

爪を切除しない・はがさない・出血させない施術法です

施術には巻き爪・フットケアの最先端技術の国、
ドイツ生まれの「B/S SPANGE」を使用いたします。

「B/S SPANGE」 とは、爪の食い込みに対する
ドイツBS社が開発した巻き爪を改善させるバンドです。

グラスファイバー製:半透明の特殊なケアバンドを
爪のアーチの沿わせて装着し、バンドに生じる元に戻ろうとする
スプリング作用によって爪の巻き込みを徐々に改善させるものです。

施術にはほとんど痛みも無く、
1回の施術にて約1ヶ月間、矯正効果が持続します。

約1ヶ月毎に、矯正力の減少したバンドを
取り換えながら改善していきます。

施術した上からマ二キュアもでき、
夏場サンダルでも足元を気にする必要がありません。

人によっては施術直後から効果を実感(痛みが軽減)
される方もいます。

「B/S SPANGE」 で施術した、施術の経過をご覧ください。

B/S SPANGE 施術の方法

  1. まずは指全体の消毒をし、爪の長さを整え、爪垢や隙間の汚れを落とします。
  2. その後、爪の表面を専用の研磨機を使用し念入りに下地を作成。
  3. 特殊加工し専用の接着剤を使用し厚み0.3mmの、
    グラスファイバー製の半透明の特殊なケアバンドを、爪の曲面に合わせ貼り付けます。
  4. 最後に表面をコーティングして終了となります。

後は時間と共に、スプリング効果により
自然と改善されていきます。

ケアバンドの上からマニキュアを塗れますので、
夏場はサンダルの女性に喜ばれています。

施術回数の目安ですが、約1ヶ月に1回交換が必要となり
軽度の巻き爪ケアは、2~4回程度、
中度・重度の巻き爪は、5~8回程度が目安です。

自分の巻き爪の状態は、どの状態かご確認ください。

 

B/S SPANGE 施術時間

初回施術時間

巻き爪となった原因や、ケアを始めるにあたっての注意事項など
カウンセリング・説明と施術時間を含め約40分程度掛かります。
(1ヶ所の場合)

ただ爪を広げるだけの施術となりますが
角質の位置や足の形状などから歩行のクセや特徴を捉え
自分で行えるリハビリなど教えております。

一見問題無さそうな足の形状でも専門家が見ると、
失われてしまった足の機能を見つけ出すことができます。

再発予防を目的に、足の本来あるべき機能を取り戻すための
リハビリを指導しております。

装着後に問題が無ければ次回のご通院は約1か月後となります。
(通院期間は個人差により多少の違いがあります)

2回目以降

下地作りなどはありませんので、
・1指15~20分
・両指で30~40分ほどで終わります。

仰向け姿勢が辛いなど、お急ぎの方は院長をご指名ください。

 

施術風景


巻き爪の施術風景(1)

巻き爪の施術風景(2)

巻き爪の施術風景(3)

巻き爪専門施術室 個室です。

高圧蒸気滅菌器を使用

当院のスタッフ

 

清掃を心がけ、綺麗な施術院を目指しています。
その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

自分の巻き爪の状態を調べるときはこちら
B/S SPANGE の施術料金はこちら

★当院で施術しているB/S SPANGE についてもう少し知りたい方はこちら
足と靴の研究所のサイト